【松本市】カエルの街、縄手通りのおすすめうつわ屋さん!とアクセス方法

  • URLをコピーしました!

カエルってかわいいですよね…。ヤドクガエルとか美しいです。な、筆者です( .@azusagut )

みなさんは松本はお好きでしょうか?国宝松本城を中心に整えられた城下町は魅力がたっぷりです。

そこで、今回は松本市、縄手(なわて)通りの紹介をしたいと思います。

松本市といえば松本城ですが、その城下は素敵なお店がたくさんあります。

その中でも、縄手通りはカエルの街として有名で、飲食店からお土産店まで様々お店が並んでいます。

通りの至る所にカエルがいます。


通りはこんな感じ。レトロな雰囲気で楽しいですよ。

その中にあるうつわに関するお店を紹介します。

数は少ないですが、楽しめると思いますよ。

縄手通りへ行くのが初めての方のために、簡単なアクセス方法も紹介します。

歩き疲れたら、こちらの喫茶店へどうぞー。

【ゆったりとした空間を楽しむ】松本へ行ったら足を運んでほしい喫茶店3選!+番外編

あわせて読みたい
【ゆったりとした空間を楽しむ!】松本で訪れたいおすすめ喫茶店3選!+番外編 松本は月一で訪れています。こんにちは、筆者( .@azusagut )です。 今回は長野県は松本市に訪れたら、ぜひ行ってみてほしいおすすめの喫茶店(カフェではなく、喫茶店!...

目次

めくるめくカエルの街のうつわ

うつわ以外にも楽しいお店がたくさん!ゆっくりと歩いて楽しんでくださいね。

穂高クラフト

日本各地のうつわがお店所狭しと並べられているお店です。

小皿、中皿、コーヒーカップ、ソーサー、茶器が特に豊富で店内は壁一面、店外はワゴンにどっさりとうつわが展示されていますよ。

カフェで使えるカジュアルなものはあまりありませんが、日常使いのものが多いです。

店外はお宝探しをするような感覚に慣れて楽しいですよ。しかも、お値段もかなり安く抑えられているのでついついたくさん買ってしまいそう…!

店内は人と人がすれ違えないほど細い通路の両側にうつわが並べられています。

大きいカバンなどをお持ちの場合は、ぶつけてしまう可能性が高いので気を付けてください。
(写真は撮れないので、実際に行ってみてください!)

店のご主人は優しそうなおじ様です。

入口左のお会計にひっそり座られているのでびっくりしないでくださいね。

可愛らしい布マスクの下にある笑顔が素敵でしたよ。

〒390-0874 松本市大手4丁目3
営業時間:10:00~19:00
定休日:水曜日・不定休

↑目次へ戻る

WABI×SABI

うつわ専門店ではありませんが、漆器がいくつかおいてあります。

ここで目を引くのは「手ぬぐい」の種類の多さです。

手ぬぐいはランチョンマット(プレースマットといったほうがオシャレかも…)の代わりに使うのもあります。

この手ぬぐいを…

こんな感じで使えます。

手ぬぐいはだいたい90㎝ですので、半分に折るとちょうどいい具合です。

柄によっては使いにくいものもあるかもしれませんが、おすすめの使い方ですよ。

こちらも店内の写真は撮れなかったのですが、お店に入って中心と左側にたっぷりの手ぬぐい。

右側に漆器をはじめとするうつわ、漆器のお箸などのカトラリーがありますよ。

Gift&LifeStyleShop 中村漆器産業...
店舗案内 松本縄手店 甲斐双葉店 東松山店 上田店 佐久平店 台場店 春日部店 稲沢店 常滑店 松本店 甲府昭和 岡谷 …

松本市大手4-1-3 リヴァージュ松本縄手
営業時間:10:00〜18:00(冬季は17:00)
定休日:元日、冬季水曜日、他不定休

↑目次へ戻る

縄手通りの行き方

初めて縄手通りへ行く方にアバウトな行き方を紹介します。

アバウトでもわかるぐらい、簡単な道順ですよ。

※電車で松本へ来ることを想定した案内です!車は…正直あまりおすすめしません。駅チカで車を停めた方がいいです。

STEP
「お城口」を出る

改札を出たら、右(「お城口」方面)へ行ってください。

エスカレーターが見えるので、下へ降りてください。

エスカレーター右側にコインロッカーがあるので荷物がある方はそこで預けるといいですよ。

STEP
JOYJOYがある通りへ抜ける

エスカレーターを下り切ると、バスターミナルがあります。

まっすぐ、底を抜けると写真の通りが見えるので矢印の方向へ進んでください。

STEP
FamilyMartで左に曲がる
STEP
橋を渡る

しばらく直進すると、橋があるのでそこを渡ってください。

STEP
渡り切ったらすぐ右へ

入口にでっかいカエルがいます!ごゆっくり縄手通りをお楽しみください。

ここまでだいたい10〜15分ほどで着くはずです。

ちなみに橋を渡って、なお直進で松本城にいけますよ。

↑目次へ戻る

まとめ

いかがでしたか。松本はいつ来てもいい街です。

少し足を伸ばせば、松本民芸館もあります。

あわせて読みたい

民藝好きは外せないので併せて足を運んでみてください!民藝についてはこちらの記事を…!

あわせて読みたい
【さくっと解説】「用の美?」つまるところ、「民藝」ってなんですか? 民藝の沼にはまったら永遠に抜け出せませんね…と思う筆者( .@azusagut )です。 とくに意識をせずとも、聞いたり、見かけたりする、「民藝」ということば。 字面を見て、...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よろしければシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次