【2023】辰まつり会場へのアクセス・宿泊・観光情報等まとめ

  • URLをコピーしました!

「嬉野」と聞くと「水曜どうでしょう」が出てくる筆者( .@azusagut )です。

2022年も開催された「辰まつり」ですが2023年も開催が決定です。

そこで、本記事は「辰まつり」の

  • 概要
  • アクセス方法
  • 宿泊情報・観光情報など

について書きました。

やや遠方の開催ですのでじゅんびをしっかりと

2023年開催予定の陶器市一覧はコチラから

楽天トラベルならお得がいっぱい!
欧州のうつわなら、ここが確実でおすすめ!

目次

辰まつりの概要

画像引用:肥前吉田焼窯元協同組合より
  • 開催日時:23年11月3日(金)~5日(日)9:00~16:00
  • 会場:肥前吉田焼窯元会館 〒843-0303 佐賀県嬉野市嬉野町大字吉田丁4525-1
  • 電話番号:0954-43-9411

毎年11月上旬ごろ、佐賀県は嬉野市で開催される陶器市です。

B級商品の詰め放題や絵付け体験コーナーなどのイベント実施、

また、吉田焼のうつわつきのお弁当販売もあり、今年も実施が期待されます!

通常7,000円の御膳がなんとうつわ付きで2,000円という太っ腹ぶり

佐賀県嬉野市は日本三大美肌の湯として知られる「嬉野温泉」を有し、

嬉野茶が特産であるため、茶器を製造する窯元が多いです。

どこかノスタルジックなデザインから、ポップな水玉などかわいらしいうつわが多い吉田焼です。

↑目次へ戻る

アクセス方法

かもめ

いままで正直非常に不便だったアクセスですが、

22年9月23日に西九州新幹線かもめ」が開通したことにより、非常にアクセスが楽になります

嬉野に「嬉野温泉駅」ができ、「博多」から90分、鹿児島から30分でのアクセスが可能です。

会場までの「肥前吉田焼窯元会館」へはバスか車又はタクシーでのアクセスが可能です。

※「嬉野温泉駅」からのルートを想定して紹介します

バスでのアクセス

嬉野温泉駅」下車⇒徒歩で嬉野医療センターへ(徒歩5分ほど)祐徳自動車 吉田線「嬉野医療センター」乗車⇒「上皿屋」下車 約20分着。片道\230

時刻表はコチラ

帰りもこのバスで駅まで戻れます

車でのアクセス

会場には無料駐車場が50台用意されています。し車で行くならお早めに。

肥前吉田焼窯元会館 〒843-0303 佐賀県嬉野市嬉野町大字吉田丁4525-1

タクシーでのアクセスは駅前で拾って上記行き先をお伝えください。

↑目次へ戻る

宿泊情報

嬉野市といえば何といっても温泉ですよね。

んが、ちょっと甲乙もつけがたいので今回はパスでお願いします…

嬉野温泉の宿を見てみる

施設情報・詳細情報
施設情報・詳細情報 嬉野温泉の宿泊施設の一覧ページです。

湯遊チケットでお得に温泉巡りをしてください

↑目次へ戻る

観光・カフェ情報

いつも通り、陶器関係の紹介をします。今回会場となる「肥前吉田焼窯元会館」も見学してみてくださいね。

志田焼の里博物館

志田焼の里博物館
志田焼の里博物館 佐賀で観光体験・陶芸体験・ものづくり体験ができる「志田焼の里博物館」は佐賀県嬉野市にあり大正3年から昭和59年にかけての焼き物工場がそのままの姿で残されている日本...

大正3年から昭和59年にかけての焼き物工場がそのままの姿で残されている珍しい博物館。

志田の地域で焼かれたものを「志田焼」と呼び、幕末には全国に販路が伸びるほどの勢いがあったやきものです。

嬉箱

RestaurantCafe&Shop kihaco
RestaurantCafe&Shop kihaco 嬉野温泉の吉田屋 フレンチのカフェレストランKiHaKo「嬉箱(キハコ)」では、ランチ、スイーツ、ディナーが楽しめ、ショップではインテリア、雑貨などの販売をしており...

カフェとレストランと雑貨が一緒になっているお店。人気宿でもある吉田屋系列のお店で女子受けが良いと評判。

茶家 六地蔵

あわせて読みたい
佐賀 嬉野温泉の嬉野茶専門店 中島美香園 佐賀県嬉野のうれしの茶専門店 中島美香園のウェブサイトです。

嬉野茶をのむならここ。創業100年の老舗でゆったりとした時間をお過ごしください。

うれしのカフェ

大正時代に建てられた旅館を改築したカフェ。非常に落ち着いた空間でくつろげます。

↑目次へ戻る

辰まつりのまとめ

本記事では「 【2023】辰まつり会場へのアクセス・宿泊・観光情報等まとめ」について書きました。

開催は11月上旬、佐賀県嬉野市での開催です。

アクセスは博多などから新幹線で現地入りするのがおすすめです。

宿泊は嬉野温泉でゆったりと、旅の疲れを癒してください。

うつわと温泉をお楽しみください

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よろしければシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次